フリマハーッカーのレビューにも書いたのですが、AMAZONの規制などで、メルカリなどフリマアプリが非常に熱くなっています。

 

 

転売側から見てフリマアプリの魅力は、AMAZONと比べ、

 

 

 様々な規制がないこと

 

 

に尽きるでしょう。

 

また、いわゆる「集客力」の点でも、メルカリなどは、AMAZONまでは行かないものの、かなり大きな力を持ちつつあります。

 

(楽天なんかもウカウカしておれず、自分で「ラクマ」をやり、さらに「フリル」と統合して、「新ラクマ」になってしまいました。)

 

 

 

ただ、自由度が高いために、一部(ごく一部ですが)怪しいことをやる輩もあり、目をつけられるということも起きています。

 

ニュースなどにもなりました。

 

 

 

 

転売ビジネスの観点からすると、とにかく参入障壁が低い。

 

 

成果が出るのも早い。

 

 

私なんかは、はじめてその日のうちに成果が出ましたし、周りの実践者もAMAZONとは比べものにならない速さで成果を上げています。

 

 

 

 

ビジネスですので、当然ノウハウはあります。

 

 

と言っても、要は、

 

 

 安くて良いもの(人気のあるもの)を仕入れ、

 

 

 高く売る

 

 

これだけです。

 

 

そのためのツールもいくつか出ており、最も優秀だと思われるのが冒頭に書いた「フリマハッカー」です。

 

こういうツールによって、フリマからAMAZONへ、あるいはほかのラットフォームへ、広範なビジネスが可能となっていきます。

 

   フリマハッカー

 

 

 


 
せどりツール人気ランキング せどりトピック 無料キャンペーン お問い合わせ