『メルカリスナイパー』 実践レビュー

 

 

 

− メルカリスナイパーは販売終了しました.。

 

現在の同等プロダクトは、

 

 メルカリ転売バイブル【フリマアプリタクティクス】

 

になります。 −

 

 

 

 

 

 

売れ筋商品を狙い撃ち【メルカリスナイパー】 レビュー・評価 
   (2017年2月18日更新)

 

   メルカリスナイパー イメージ

 

 

 

 

目次:

 

 1.「メルカリスナイパー」の特徴

 

 2.「メルカリスナイパー」の実践感想

 

 3.関連記事

 

 

 

 

 

1.「メルカリスナイパー」のポイント

 

 

メルカリ ・・・

 

既に皆様、ご存知のことと思います。

 

1600万! ダウンロードを超える日本最大のフリマアプリです。

 

このメルカリを使ったノウハウは、以前、怪しい塾形式(笑)でアナウンスされたことはありますが(とんでもない高額でした)、基本、あまりリリースされていませんでした。

 

しかし、画期的なノウハウが公開されてしまいました。

 

しかも激安で。  これです。僕も入手済みです。

 

 ↓ ↓ ↓

 

 売れ筋商品を狙い撃ち【メルカリスナイパー】

 

 

 

ご存知のようにメルカリは、世にある色々な他の転売システムと違って、誰がやっても非常に売れやすいシステムなので、現在も物凄い勢いでユーザーが増え続けています。

 

売れる商品さえ見つけてしまえば、他のシステムとは違うような次元で売れ易いです。

 

出品して1分で売れることも珍しくありません。

 

それは、やはり、

 

1 登録料0円 出品0円 購入手数料0円 なのでユーザーが非常に参加しやすいこと

 

2 「フリマ」なので、圧倒的価格競争力があること

 

3 PCではなくスマホをベースに作ってあるので、シンプルで使いやすく、あらゆる年代層のユーザー層にアプローチできること。

 

4 「評価システム」による安心の決済システム(HP参照)があること

 

だからでしょう。

 

メルカリスナイパー 画面イメージ

 

今回のノウハウは、、

 

■ 簡単な出品の仕方/面倒な作業を省くための簡単な文面の書き方

 

■ コピペもOKの楽ちんテンプレート文面集/売れるために絶対外せない文面の書き方

 

■ 必ずチェックしておきたいアカウント削除回避法

 

■ メルカリ独自のシステムを活用した狙い撃ち出品方法

 

■ 時間帯を狙いスキマ時間で一気に売上を上げる方法

 

■ ライバルを無視して、ほぼ独占状態で市場を握る方法

 

■ 稼ぎ続けている人しか知らない商品の選び方

 

■ 高利益が狙いやすい商品だけ表示させるリサーチ法

 

■ 仕入れに困らない売れ筋商品の発掘先大暴露

 

■ 買ってすぐに利益が狙える商品を大暴露

 

 

等々(詳細はHP参照)、この値段とは思えない内容のコンテンツとなっているのですが、、

 

僕が最も注目しているのは、

 

 

■ 赤字リスクほぼゼロ!1000円~から始めるメルカリ無在庫販売方法

 

 

です。

 

これです ↑  これっ ↑ (笑)

 

 

 

そして、この値段とは思えない

 

 

 1ヶ月間 回数無制限の 無料メールサポート付

 

 

これって、ありそうでなかなかないですヨ。

 

 

 

さらに、さらにっ、

 

今回は、日頃の私からの紹介者特典に加え、作者から特別にいただいた、

 

 

 ”作者が豪語する、直ぐに売れる商品リスト!”

 

 

をお付けします。

 

 

オススメです。

 

 

 

 

2.「メルカリスナイパー」の実践感想

 

メルカリは誰でも気軽にローリスクで始めることができるのが良いところです。
ただ、僕もそうだったのですが、いざメルカリでビジネスを始める際には、、 何を売ればいいのか、どこから仕入れればいいのか分からない − という状態です。

 

メルカリスナイパーにはそれらのことが全てノウハウに書いてあって、実践者の欲しい情報を提供してくれるという点では、今までの同種の教材の中でも相当なハイレベルでした。

 

メルカリのトップ画面(僕のスマホより)  

ましてや、この値段です。(笑)メルカリ フロント画面

 

どういうものを仕入れればいいのか、そのリサーチの仕方、
仕入れ先の具体的なサイトのアドレスなど、すべて書いてあります。

 

 

実際、僕の実践では、出品当日に利益を出すことができました。
しかもかなりの利益率を取れました。

 

 

また、実践者目線という意味では、例えば、このノウハウには、
購入後の取引の際に使える定型文も多数掲載されています。
今まで出品したことがない方でも、このノウハウに書いてある
定型文をコピペすれば取引が非常にスムーズに進むでしょう。
特に転売初心の方には、非常に優しいと思いました。

 

 

 

あと、例えばメルカリの特徴としては、発送日程を最大で1週間後とすることもでき、兼業で忙しい方でも、余裕を持って発送することができる − などの特徴があります。繰り返しになりますが、転売初心者の方や、仕事で忙しい方には非常にうってつけだと思います。

 

 

良いとこばかり書いた感じですが(笑)、実際、現在のところ、このメルカリ・ビジネスモデルにあまり弱点は思いつきません。

 

飽和を気にする読者の方のメールを頂くことがありますが、品数やユーザーが膨大なため、そうそう早期に飽和するとは思えません。感触としては、飽和度は、1年後でAMAZONの半分くらい、という感覚でしょうか。。?

 

ビジネスをもっと展開したい方は、AMAZON・ヤフオク販売や海外個人貿易などを絡めると、さらに収益の拡大が可能になると思います。

 

 

 

 

 

3.関連記事

 

メルカリとは − 【メルカリ】評判のメルカリを今から始めてみる。 - NAVER まとめ
フリマハッカー ツール

 


 
せどりツール人気ランキング せどりトピック 無料キャンペーン お問い合わせ