『 0円せどりマニュアル 』 が実施無料

 

『 0円せどりマニュアル 』  レビュー・評価>

 

   

 

 

 

「0円せどりマニュアル」のポイント

 

 

せどりでのコストリスクと言えば、「仕入れ」です。

 

無在庫せどりというのも流行りですが、それもそれで別のリスクがあります。

 

ちゃんと仕入れて、かつコストがかからないもの − それが”0円仕入れ”です。

 

 

「え? そんなのあんの?」

 

という声が聞こえてきそうですが、それを可能にするのがこのマニュアルなんです。

 

 ↓ ↓ ↓

 

 原価0円、仕入れタダ、無料で稼ぐ!0円せどりマニュアル

 

 

 

僕も早速購入しましたが、

 

「これって昔、この中の一つの情報を、情報商材として3万とか5万とかで売ってなかったっけ?」

 

という印象です。

 

さすがにこの中の1個の情報をそんな値段で売るのはアコギだと思いますが、でも、そういう種のレア情報なわけです。

 

 

ところで原価0円と言えば、昔はヤフオクの専売特許だったのですが、最近ではAmazonのカタログも増えてきて、そちらにも出品できるようになりました。

 

さらに、HPを見ていただければ確認できると思うのですが、高額化も年々進んでいます。

 

 

さすがに拾ったものをそのまま出品しても、1つでウン万円という品はそうそうありませんが、集めただけで、1000〜2000円くらいにはなるものは結構沢山あります。

 

作者も、

 

『 脱サラして専業せどらーになった当初は仕入れ資金が乏しかったと言う事情もありましたが、ある原価0円のものを売ったら、何と十数万円になって、味をしめちゃったのです。

 

そのある原価0円のものとは、本と言うか、冊子と言うか、●●の間に挟まっていて、何気にそれを出品したら、何と、1点60,000円になりました!

 

しかも、同じものがあと1点あって、こちらも同じく60,000円で売れました!

 

更に違う種類のが2点あって、こちらは、各20,000円ずつになったんです!

 

タダのものが全部で約160,000円になったのですから、ただごとではないですよね?

 

それからは、ブックオフ等へ仕入れに行く度に、挟まってそうな本をペラペラとめくっては、例のブツを探し続けました。 』

 

という経験談を話されています。

 

 

 

 

この教材を読んで思ったのは、、、

 

 

この種の情報は、

 

「コレが売れる」

 

という情報だけではだめで、それをどうやって具体的に入手するか、有価価値のある商品にアレンジできるか、(掃除や梱包など)具体的な出荷はどうするのか、といった「現場における情報」が大事になってきます。

 

そういった「現場情報」がきちんと書かれていることでした。

 

あと、

 

「これは他にもいろいろ応用が利くな。」

 

ということでした。長期的な意味ではこの「応用のヒント」を与えてくれる、ことのほうが重要かもしれません。

 

 

 

そして、、

 

 

 安い!(笑)

 

 

この値段で、しかも後に述べる僕のレア紹介者特典をゲットしていただければ、それこそ、

 

 

 実質教材代0円

 

 

が実現できるのではないでしょうか?

 

 

オススメです。 ↓

 

 原価0円、仕入れタダ、無料で稼ぐ!0円せどりマニュアル

 

 

 

 

PS.

 

ちなみに、HPにあるモザイクのかかった商品情報はすべて特典で公開されています。

 

 

 

 

(関連記事)

 

サヤ取りせどらー最終バージョン − せどりツールの一押し

 

 

 

 

 

紹介者個別/通常特典について

 

「0円せどりマニュアル」の紹介者特典請求リンクはこちら ↓ 詳細はこちら(下記テキストをクリック)↓

 

 原価0円、仕入れタダ、無料で稼ぐ!0円せどりマニュアル

 

 

 

 

まず個別特典について。

 

0円せどりマニュアル 個別特典

 

 

以上の個別特典は、下記特典群とは別に必ずご提供させていただきます。

 

 

 

通常特典ついては、に下記「特典の館」にある特典群から、お好きな特典5個の特典を差し上げます。 
特典請求の御手続き方法についてもそちらに記載しております。

 

特典説明
   ” 特典の館 ”

 

0円せどりマニュアル 通常特典


 
せどりツール人気ランキング せどりトピック 無料キャンペーン お問い合わせ